オープニングムービーを見て拍手

披露宴の一番初めに流れるオープニングムービーを見ると、わくわくしたり、楽しい気持ちになったりしますよね。

最近では、エンドロールやプロフィールムービーと同じくらいオープニングムービーは人気の高いものとなっているので、披露宴で流す人が多くおられます。

実際に結婚式でオープニングムービーを見たことがあり、自分たちの披露宴でも取り入れてみたいという方や、プランナーさんにすすめられて作成をするという方もいるでしょう。

今回は、このオープニングムービーに焦点を当て、役割や写真の選び方、制作費用などについて確認してきましょう。

 

オープニングムービーの6つの役割

オープニングムービー

まずはオープニングムービーの役割や重要性について見ていきましょう。

大きく分けて、

1.披露宴開始の前振りとしての役割

2.ゲストとのわくわく感や意識、期待感を高める

3.会場に一体感を生み出す

4.ゲストの心の準備が整って新郎新婦が万全の状態で入場できる

5.ゲストに二人の紹介ができる

6.動画中に感謝の一言を添えることで気持ちの良い開宴ができる

のと言った6つの役割があります。順番に見てきましょう。

1.披露宴開始の前振りとしての役割

結婚式

オープニングムービーは新郎新婦が入場をする前に流す映像のことです。

「これから披露宴がスタートしますよ」という前振りの意味があります。

2.ゲストとのわくわく感や意識、期待感を高める

披露宴

オープニングムービーを流すことによって、ゲストの気をしっかりと惹きつけることができるのです。

オープニングムービーは披露宴の一番初めの演出になるので、これから始まる披露宴が楽しそうと思ってもらえるように、クオリティの高い映像を用意することが大切になります。

3.会場に一体感を生み出す

オープニングムービー

オープニングムービーには、会場を盛り上げ、会場に一体感を生み出すという重要な役割もあります。

披露宴には、新郎新婦のそれぞれの身内や会社関係、友人、恩師などさまざまな方が出席しています。

全員面識があるわけではないので、テーブルごとの会話となってしまうのが普通ですし、会場は一体感のないバラバラの状態となってしまいます。

ここでオープニングムービーを流すことで、会場のゲスト全員が同じ映像を見て同じシーンで笑い、同じシーンで驚いたり同じ気持ちを共有したりすることができます。

これにより、会場に一体感が生まれると同時に、これから披露宴がスタートするんだという合図にもなります。

4.ゲストの心の準備が整って万全の状態で新郎新婦が入場できる

オープニングムービー

オープニングムービーは、会場に一体感を生み出すだけでなく、会場の雰囲気を作り、二人の登場を華やかに演出してくれるのです。

照明を落とすと、これから何がスタートするのか、ゲストはわくわくドキドキすることと思います。

そこで、映像がスタートしたら会場の雰囲気は最高潮に。

温かい拍手とお祝いの言葉をたくさんもらいながら、主役である新郎新婦は入場することができます。 

5.ゲストに二人の紹介ができる

オープニングムービー

オープニングムービーは、二人からの最初のメッセージとなります。

そのため、自分たちの紹介を簡単に伝えることができ、ゲストに自分たちのことを知ってもらうことができます。

ほとんどのケースではお二人とも知っている友人知人は少数で、大抵は新郎または新婦のことしか知りません。

このオープニングムービーではじめて、相手の方をゲストにしょうかいすることができます。

しかし、たいていの人はプロフィールムービーを流して自己紹介をするので、オープニングムービーでは詳しい情報は必要ありません

6.動画中に感謝の一言を添えることで気持ちの良い開宴ができる

ありがとう感謝の気持ち

二人の名前と、可能であれば、「本日はお越しくださってありがとうございます。」というようなゲストに対するお礼の一言を添えましょう。

そうすることで、会場に感謝の気持ちが伝わり、さらに良い雰囲気になります。

このように、オープニングムービーを活用することで、新郎新婦の入場もスムーズにしてくれますし、ゲストの心にも一体感を生み出すことができるのです。

大げさに感じる人もいるかもしれませんが、オープニングムービーがゲストの期待感を高める演出となることは間違いありません。

とても重要なムービーナノで最近は、披露宴の最初に流す人が増えてきています。

動画がある披露宴と無しの披露宴とでは、場の雰囲気も全く違うほど重要となります。

オープニングムービーを活用して、良い雰囲気の中、披露宴のスタートを切ってみてはいかがでしょうか?

 

披露宴でのオープニングムービーの写真

オープニングムービー

オープニングムービーは披露宴の一番初めに流すものになるので、お二人の印象や披露宴の印象を決定付けるといっても過言ではありません。

感動的なものにしたいのであれば感動的なムービーを流し、おもしろくて楽しい雰囲気にしたいのであればみんなが笑えるような内容にすると良いでしょう。

しかし、そんなオープニングムービーですが、どのような写真を選べばゲストを楽しませることができるのでしょうか?

オープニングムービーの写真素材の集め方

前撮り写真

オープニングムービーではほとんどの人が写真を使うと思います。

写真を使う場合、例えば前撮りの写真をゲストの皆さんに見てもらうのはいかがでしょうか?

前撮りの写真はご家族以外、なかなか披露することがありません。

前撮りの時だけ着物を着るというカップルも中にはいますので、着物姿のお二人を見たいと思っているゲストの方にお披露目するために、前撮りで撮影した写真を使用するのはとてもおすすめです。

友人同士との楽しい集合写真をオープニングムービーに使う

友人との記念撮影

今までのお二人の思い出の写真を使うことが基本だと思います。

それにプラスして、それぞれが仲良くしている友人との写真を使うことで、見ているゲストも楽しめる感動的なムービーに仕上がることと思います。

もしも、友人と写っている写真を使う場合には、友人に一言一緒に写った写真をオープニングムービーで流したいと伝えておくことも大切です。

披露宴のオープニングムービーには写真は多用せずにBGMに合わせて使用する

オープニングムービー

オープニングムービーには写真を多用しすぎるのは避けましょう。

これは、勝手に自分の写真を流されることを嫌がる人も中にはいるからです。

それに、披露宴のオープニングムービーで使う写真は、あまり多すぎると見ている方もよくわかりません。

観ている方にゆったりとした気持ちで見てもらえることができるようなムービーにすることが大切です。

そのため、写真はあまりたくさん使わないで、厳選したものを使うようにしましょう。

そうするだけで、まとまりのあるオープニングムービーになります。

披露宴の第一印象を決めるものになるので、お二人の披露宴に合う雰囲気のオープニングムービーを作りましょう。

 

披露宴とオープニングムービー制作費用について

オープニングムービー

披露宴でオープニングムービーを流すカップルはたくさんおられます。

披露宴の一番初めに流れるものになるので、披露宴の第一印象を決定付けるとても重要なものになります。

しかし、いざオープニングムービーを流そうと思っていても、どのくらい費用がかかるのか気になっている方もいるでしょう。

結婚式には多くの費用が掛かってくるので、節約のために自作で作ろうか迷っている方もいるかと思います。

ここでは、オープニングムービーの制作にどのくらいの費用がかかるのか見ていきましょう。

プロにオープニングムービーを頼む場合

オープニングムービー

オープニングムービーの制作費用は、プロに制作依頼をすると2万円前後は必要になってきます。

凝ったものになると、3万円以上する場合もあります。

プロに頼んだ場合、費用はかかってしまいますが、

・本格的な映像ができあがる

・一生の宝物になる

・見ているゲストも感動してくれる

と言ったメリットがあります。

自分でオープニングムービーを作る場合

オープニングムービー

オープニングムービーは、もちろん自分で作ることもできます。

専用のソフトを購入することで、パソコンの得意な人であれば簡単に作ることが可能。

専用のソフトは、1万円程度で購入することができます。

そのため、プロに頼むよりも低価格で制作できることは間違いありません。

また、自作のオープニングムービーの場合、低価格で制作できる他にも、

・自分たちのいろいろな写真を使って自由な構成で作ることができる

・オリジナリティが溢れる動画になる

・手作り感があるほっこりとした印象を与えることができる

と言ったメリットがあります。

自分で作るのは時間もかかり大変ですが、よい雰囲気で披露宴を行うことができるでしょう。

結婚式場のプランナーから動画制作者を紹介してもらう場合

オープニングムービー

オープニングムービーは、結婚式を挙げる会場のスタッフに頼んで作ってもらうことも可能。

依頼をした場合も、一般的に平均約2万円程度は必要となってきます。

近年では、オプションとしてプランに含まれている場合もあります。

結婚式場の会場のスタッフはプロですし、オープニングムービーを毎日のように見ているので、きちんとした本格的な仕上がりにしてもらえます。

自分たちの都合やイメージ、予算などに合わせて、素敵なオープニングムービーを完成させましょう。

 

こだわりのオープニングムービーで披露宴をスタートしよう

こだわりのオープニングムービーで披露宴をスタートしよう

会場に一体感を与え、披露宴の期待を高めるのに効果的なオープニングムービー。

どのようなオープニングムービーにしようか、費用はどのくらいまでかけられるかなどイメージは膨らみましたか?

二人のことを紹介しながら、厳選した素敵な写真をゲストに見てもらうこと楽しい雰囲気で披露宴を始めることができます。

短い映像ではありますが、二人らしさを演出することができゲストにとっても思い出に残る披露宴になることでしょう。

予算を考えながら、自分たちの納得のいくオープニングムービーを作る方法を検討してみましょう。

結婚式・披露宴で盛り上がること間違いなし!オープニングムービーの作り方