幻の酒ブライダル館

結婚式には花束贈呈に代わるサプライズを。産んでくれた日の新聞付きプレゼント!

↑PageTop
先輩カップル 
 
ありきたりではない物

結婚式で両親への贈りものを考えていた時、式場でおすすめされたのが花束やウェイトベアでした。主人が「ありきたりでおもしろくない」と言ったのでネットで調べ候補をいくつか上げた中でこちらの名入れのお酒にしました。披露宴で友人たちが何を渡したの?と興味を持っていました。

 
もったいない

オリジナルの名前とメッセージが入ったお酒なので「もったいなくて飲めないねー」と言いながら、私の両親も妻の両親もとても喜んでいました。新聞は私たちの生まれた日付けのものにしました。結婚式の写真と一緒に額に入れて飾るそうです。感動のプレゼントをありがとうございました。

 
最初は迷いましたが

結婚式の予算が決まっていたので、最初このお酒と新聞を見つけた時に少し高いかな…と思ったのですが、結果的にはこれにして本当によかったと思えるものでした。電話での問い合わせで「結婚式用なんですが」と言ったら、「おめでとうございます」と返されたことが嬉しかったです。迅速な対応ありがとうございました。

 
両親の結婚記念日

記念日新聞の日付けを、それぞれの両親の結婚記念日にして贈りました。結婚式当日は忙しく、新聞を見ている余裕なんてなかったそうで、読みながら「この日ってこんなことがあったんだねー!」と、思い出にひたりながら楽しそうに読んでいました。

 
父が泣きました

父はお酒が大好きなので、この「名入れ酒」を見つけたとき「これだ!」と、思い即決しました。ラベルの文字を恥ずかしそうに見ている父の顔が印象的でした。私が生まれた日の新聞を読んだとたんに涙がポロポロ…。両親への手紙では泣かなかったのに、まさか新聞で泣くとは思いませんでした 笑

 
おめでとうの言葉に

結婚式までの日取りがあまりなく、両親へのプレゼントを焦って探していました。夜遅くに電話したにもかかわらずスタッフの方の対応が優しく、最後に「おめでとうございます」と言われた時にはグッときてしまいました。両親もとても喜んでくれ贈って良かったと思えたプレゼントでした。